ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

OSJ-vol51

トルクTORQUE Rランナーがウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF/STY)を駆け抜けた!※最強スマホとともに、ロングトレイルレースに参戦国内屈指のロングトレイルレース、UTMF/STY(距離168km、累積標高約8,100m /距離92km、累積標高約4,100m、2018年4月27日(土)開催)。好天に恵まれた今年は、UTMFが1480人(男性1230人、女性250人)、STYが994人(男性785人、女性209人)出走した。本大会のモバイルフォンサプライヤーである京セラ。その京セラのau向け高耐久スマートフォン「TORQUE R G03」の実力を試すべく、パワースポーツ社員2名が「TORQUE R G03」を携帯し、TORQUE Rランナーとして、UTMF/STYに挑んだ!※米国国防総省の調達基準のうち耐久試験(MIL-STD-810G)19項目に準拠及び京セラ独自の耐海水・耐荷重試験2項目に加え高さ1.8mから26方向での鉄板・コンクリートへの落下試験をクリアしたau初のスマートフォン(2017年5月10日現在、京セラ調べ)。無故障を保証するものではありません。公園にフィニッシュした。サポー(日)3時トス54分タ(ッ完フ走のタ祝イ福ムとと15時も間に、53分)。河口湖・大池ないようだ。A4をフィニッシュへと急いだ。28日コンディションはかなりいいようで、食欲も問題またスタッフを驚かせた。分に到着。見込みタイムではとなるコースの先へ。A4精進湖民宿村には24時だったので、こ23時れ52ヘッドライトを点灯させ、人生初のナイトトレイルG03」の電池交換も自ら行った。すっかり夜に突入。も足取50kmりのもトレしイっルかをり走しってていきるた。と「TいOうRのQにU、E会R話トで、装備・補給食等を整える。サポートスタッフを驚かせた。プライベートサポーたのには1分19時遅い01分だにけイだン。。なんと見込みタイムよりたっプライベートサポートポイントでもある、A2麓分遅い通過となったが、許容範囲だろう。分、河A口1湖富の士大宮池に公到園着へ。向自か身っのた見。込川み島タさイんムはより14時13 13STYがスタート。富士山こどもの国を、27日(土)12時00分に川島一浩(かわしま・かずひろ)健道闘のしりたはほすうでだにろう77kmだ。。次のリベンジを待ちたい。体調がよくない中、十分に湖民宿村で、惜しくもリタイアとなった。とはいえ、憩所で仮眠をとるも、体調は回復せず、A4精進給がうまくできないという。表情も芳しくない。休A2麓を後にして以来、胃の調子が回復せず、補10時36分に到着。見込みタイムよりもて、千葉さんを待った。A4精進湖民宿村に6時間遅28い日(。日)サポートスタッフはA4精進湖民宿村に先回りしUTMFを2回完走している。などは平気な千葉さん。らしくない……。これまでA3本栖湖へと向かった。普段のトレランで、胃腸「ひとまず、行けるところまで行ってみます」と、リメントを受け取るも、水分のみを口にした。て、気持ち悪いです」。サポートスタッフから、サプここで千葉さんに、異変が……。「胃がムカムカしムより約A2麓には1時間速22い時。12分にイン。ここでも見込みタイ50分も速い(若A1富士宮に干、17時オー08分バー到ペ着ー。ス見気込味みかタ)イ。ムより約がスタート。STYに続き、27日(土)15時00分にUTMF千葉信也(ちば・しんや)OSJ freestyle express vol.51 PR8