ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

OSJ-vol52

モンブランをめぐる壮大なコースロケーション、フランス・スイス・イタリアの3カ国に渡る各地域での心温まるホスピタリティー、確立された運営体制、アウトドアスポーツメーカーが集結するトレイルランニングエキスポ、そして世界のトップランナーが勢揃いするトレイルランニング世界一決定戦。UTMB Rはまさに世界最大のトレイルランニングの祭典ですUTMB R(171km)、TDS R(120km)、CCC R(101km)、OCC(57km)、MCC(40km)、PTL R(300km)※、YCC(15km)※、YRUN(700m)※、MINI UTMB R(400m~3km)※など、レベルや年齢に応じてさまざまな種目があり、世界87カ国から、各種目合計して約8000名のトレイルランナーが、メイン会場となるフランス・シャモニーを訪れます。毎年、トップ選手たちの激しい争いが繰り広げられます。キリアン・ジョルネ、ジム・ウォルムズレイ、グザビエ・テベナール、ティム・トレフソン、ザック・ミラーなど、そうそうたるメンバーが集まったUTMB Rでは、2013年、15年と2回UTMB Rを制しているグザビエ・テベナールが優勝。その他有力選手はリタイヤが続出し、100マイルレースの難しさを物語った今年のレースでした。そして注目が集まったのは中国選手の台頭です。CCC Rで女子優勝と男子準優勝、TDS Rで男女トップ10に2名、OCCで男子優勝と女子6位。過去UTMB Rで鏑木毅選手、横山峰弘選手、山本健一選手の3名が表彰台に上がった年もあり、アジアでは日本が一番のトレイルラニング大国でしたが、今では中国に大きく引き離されているのが現状です。来年は国内トップ選手たちが一丸となってUTMB Rを戦い、それぞれの種目で表彰台に立つシーンを目の当たりにしたいものです。※PTLR/1チーム2~3名※YCC/16~22歳※YRUN/14~15歳※MINIUTMBR/3~13歳※参加資格/各国で開催されているポイント対象レースに参加し、ポイントを獲得して参加権利を得ることがUTMBR参加の条件です。OSJ freestyle express vol.52 Trail Running 10