ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

OSJ-vol53

エリートレース翌日、一般レースコースの至る所にエリート選手が声援を4周目からトップ通過の時間差で制限関門が設けられる紅葉真っ盛りの王滝村でしたコースの目玉「激坂沢登り」!爽やかに次の周回へと女子優勝は林選手仲間と一緒にフィニッシュ被災地広島から参戦JRのようなラップを刻む田中選手東北が生んだスーパースター激坂を乗り越えろ怪我からの復帰レース自分たちが出来ること。東海地区からの刺客平成30年7月、台風7号及び梅雨前線などによる集中豪雨の影響で、西日本を中心に北海道や中国地方など全国的に広い範囲で被害を受けた。アウトドアスポーツの聖地といわれる「王滝村」でも、県道の崩壊で一つの集落が孤立し、予定されていたイベントはすべて中止となり、観光産業の大きな痛手となってしまった。そこで立ち上がったのは国内のトップトレイルランナーたちだ。自身が走ることで復興につなげる、トレイルランナーの熱い想いが西日本豪雨により被害を受けた地域の支援になればと。「みんな集まれ!王滝村!」そんなイベントが11月3?4日の2日間に渡り、開催されました。Special Thanks to Top of Trail Runners…矢嶋信、反中祐介、土井陵、原良和、阪田啓一郎、長田豪史、東徹、福井哲也、小林慶太、細山雄一、浦野裕之、松永紘明、野田武志、田中裕康、武藤尚一郎、吉田賢治、小島弘道、工藤祐輔、栗原孝浩、名取将大、川崎雄哉、村田諒、高橋和之、井原知一、山屋光司、成瀬康夫、伊藤健太、上田瑠偉、林絵里、齋藤美紀、黒田清美、上宮逸子、村井絢子、栗崎恵理子OSJ freestyle express vol.53 Trailrunning 12